【    会  社  概  要    】
名 称 川崎鉄工株式会社
会社創業 昭和24年
会社設立 昭和35年7月1日
資本金額 5,676万円
代表者名 代表取締役社長 島田賢一郎
従業員数 91人


本社工場 〒197−0013 東京都福生市武蔵野台2−34−5
地図 TEL 042−552−1204  FAX 042−553−0442
工場敷地面積4,300平米 建物面積3,000平米 変電設備3000KVA


埼玉工場 〒367−0226 埼玉県本庄市児玉町宮内838−2 うめみの工業団地
地図 TEL 0495−73−1120  FAX 0495−73−1125
工場敷地面積24,550平米 建物面積3,196平米 変電設備2200KVA



>>主要設備はこちら


事業内容 コンクリートパイル用継手フランジ他付属品の製造
免震金具の部品製造、土木、建築用部材加工、製造
各種産業機械設計、製作
他各種機械加工


取引銀行 三菱東京UFJ銀行 立川支店
みずほ銀行 八王子支店
りそな銀行 福生支店
山梨中央銀行 羽村支店
西武信用金庫 羽村支店

沿 革
昭和35年7月  板金・溶接工場として資本金75万円を以って会社設立
           有限会社川崎鉄工所とする
昭和40年1月  資本金250万円に増資
昭和40年9月  羽村市玉川町に本社工場を建設
昭和43年    資本金1,000万円に増資、福生市武蔵野工業団地内に
           第2工場を建設
昭和44年    資本金1,800万円に増資
昭和46年2月  有限会社の組織を変更し川崎鉄工株式会社とする
昭和59年10月 創立25周年の記念事業として第2工場隣地へ
           本社社屋を移設する
昭和60年12月 日本銀行手形再割引制度の的確企業として日本銀行
           より認定される
昭和63年5月  青梅税務署より優良法人として表彰される
平成元年7月   資本金3,600万円に増資
平成3年7月   資本金4,000万円に増資
平成5年7月   資本金5,000万円に増資
平成7年1月   創立35周年の記念事業として福生工場を増設する
平成11年7月  創立40周年
平成16年7月  創立45周年
平成19年12月 埼玉県本庄市うめみの工業団地へ新工場建設
平成20年1月  資本金5,676万円に増資
平成21年7月  創立50周年

【    経  営  理  念    】
1.企業は人であるという基本理念のもと、社員一人一人が幸せを達成できる風土を創る
1.技術の改善を常に試み、今日より明日、より良いものを提供できる会社を目指す
1.当社の製品が長年にわたって社会の礎を支えてきたことに誇りと責任を抱き
  その上で暮らす人々が安心を享受できる世の中を造り続ける企業である事を目標とする

【    品 質 管 理 目 標    】
品質にプライドを持てる人材を育成する
顧客が安心して使える製品の提供する
品質マネジメントシステムが組織力の強化につながるように改善を図る

New Release

埼玉県本庄市うめみの工業団地に新工場を新設しました。
7500坪の敷地に多数のNC工作機械を設備しております。
特に複合NC旋盤には力を入れてあり量産加工が可能です。


加工依頼を御検討の方は設備をご覧ください。